« 低金利キャンペーン開始 | トップページ | 連休のお知らせ »

2024年2月28日 (水)

2025年50ccガソリン二輪車生産終了

2025年11月の排ガス規制決定に対し、ホンダは2025年5月で50ccガソリン車の生産を終了する事を決定しました。
原付免許で乗れる新基準原付は、125cc以下の小型バイクの最高出力を4キロワット以下に制御したものが販売されるとの事です。
これは現行のPCXやリードに乗れるという訳ではなく、30キロ制限や二段階右折など法令も今と変わりありません。おそらく、現行の50ccよりも重いのにパワーはそのままで、足つき性も悪く、値段もアップすると思われます。
使い勝手が変わらない物が良い、これからも50ccしか乗るつもりは無いという方には、お早目に新車をご検討頂く事をお勧め致します。
ご使用状況によっては、電動スクーターの方がお勧めの方もいらっしゃいます。試乗車もご用意しておりますので、ご利用下さい。
「今のが壊れてから中古を探す」という声も聞きますが、新車生産終了後の中古車市場を予想しますとお勧め出来ません。
来年5月まで毎月生産出来る台数は限られます。すでに毎月早めにメーカー在庫が底をついてオーダーストップとなる機種が増えております。
生活やお仕事で50ccが手放せないという方は、お早めにご検討下さい。

|

« 低金利キャンペーン開始 | トップページ | 連休のお知らせ »